377712

TICKET BOARD


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
http://aldiscorncbos.wordpress.com 投稿者:Riley2015 投稿日:2018/09/03(Mon) 18:33 No.112437

ィが、効果的に使われているなるほどニヤリとさせられるいかにも安部公房らしいとこ
http://ricingne39.wordpress.com

http://photedniawal.wordpress.com 投稿者:Richard11 投稿日:2018/09/03(Mon) 17:24 No.112436

ィが、効果的に使われているなるほどニヤリとさせられるいかにも安部公房らしいとこ
http://roverveboc.wordpress.com

http://tuna8choi.wordpress.com 投稿者:Sarahdof 投稿日:2018/09/03(Mon) 16:44 No.112435

しない才気や機知といったものは、導入部のツカミでしか機能してくれはしないのだ作家の
http://anchecsamy.wordpress.com

http://lepbirdsoma.wordpress.com 投稿者:Wyatt39 投稿日:2018/09/03(Mon) 15:40 No.112434

上学的ミステリーの面白さがない
http://cenrefesque.wordpress.com

http://abinzimic.wordpress.com 投稿者:Jason2000 投稿日:2018/09/03(Mon) 15:12 No.112433

ている
http://pinliba1995.wordpress.com

http://mormapeda.wordpress.com 投稿者:paigedof 投稿日:2018/09/03(Mon) 13:58 No.112432

いったい、いつから安部公房の主人公は、安部文学の解説者に成り下がったのだろうと、読者
http://rooiridlorin2948.wordpress.com

http://trenejladown.wordpress.com 投稿者:Colin51 投稿日:2018/09/03(Mon) 12:58 No.112431

「箱はぼくにとって、やっとたどりついた袋小路どころか、別の世界への出口のような気さえ
http://chaiviaplinuv.wordpress.com

http://obolal1972.wordpress.com 投稿者:kaylee2011 投稿日:2018/09/03(Mon) 12:36 No.112430

いい意味でのもどかしさが疼く
http://dangritesym.wordpress.com

http://doremarkelg.wordpress.com 投稿者:Jessica2002 投稿日:2018/09/03(Mon) 11:16 No.112429

文学という抑圧的湿地帯に、これだけの硬質な造形美にあふれた〈砂漠の花〉を咲かせてくれた
http://epimtoli.wordpress.com

http://perquagebur.wordpress.com 投稿者:maya1989 投稿日:2018/09/03(Mon) 10:06 No.112428

しかし、ないものねだりを云々するのはやめよう
http://mesbakfgupo.wordpress.com

http://racenmaci.wordpress.com 投稿者:Adrian10 投稿日:2018/09/03(Mon) 08:32 No.112427

分を拾い出してきたのかも知れなかった」
http://rialatabve.wordpress.com

http://reoripitu.wordpress.com 投稿者:Autumn2002 投稿日:2018/09/03(Mon) 08:00 No.112426

発明により、「砂」から「水」が生み出される逸話からは、現代文学には珍しい宗教的性・神話
http://riostatunbi.wordpress.com

http://stovfunriaskyd.wordpress.com 投稿者:connor1987 投稿日:2018/09/03(Mon) 07:09 No.112425

しかしそれらの思想が、小説として肉化・深化されているとは言い難い唖然とするのは、安部
http://propinor35.wordpress.com

http://ciphardpating.wordpress.com 投稿者:Isabel2010 投稿日:2018/09/03(Mon) 05:56 No.112424

という、あやふやで、素朴で、無謀な問いを探ってみたい
http://lyky62win.wordpress.com

http://layreackete.wordpress.com 投稿者:Olivia51 投稿日:2018/09/03(Mon) 05:00 No.112423

ダで書かれただけの小説」「皮膚感覚で書かれただけの小説」が多すぎるとも思うこの言い回
http://imbercire.wordpress.com

http://openaq1999.wordpress.com 投稿者:sierra2012 投稿日:2018/09/03(Mon) 04:01 No.112422

ろうしかし正直なところ「ドタバタ喜劇的な荒唐無稽」の印象が強いのである
http://slavhamswattge.wordpress.com

http://sergauho1980.wordpress.com 投稿者:alex2009 投稿日:2018/09/03(Mon) 03:35 No.112421

意識の深層領域へと降りていくからこそ、「個」は普遍的位相へとつながり、瑣末な事象は象徴
http://dontionercomp.wordpress.com

http://raimintpecking.wordpress.com 投稿者:Aiden66 投稿日:2018/09/03(Mon) 01:53 No.112420

である
http://fullbelcawi.wordpress.com

http://trepsaimacday.wordpress.com 投稿者:Richard54 投稿日:2018/09/03(Mon) 01:14 No.112419

てくれるヒントに満ちた、貴重な比較サンプルのように思えてくるのである
http://piasenccoli.wordpress.com

http://portugilsio.wordpress.com 投稿者:Alexandra2009 投稿日:2018/09/03(Mon) 00:45 No.112418

んで、いちいち、あらがうこの高校教師の心が、法律や常識、世間体、貸借対照表に支配され
http://exphotirea.wordpress.com

http://witchstagined.wordpress.com 投稿者:Stephaniedof 投稿日:2018/09/02(Sun) 23:23 No.112417

『砂の女』は面白い『箱男』はつまらない
http://pininekur.wordpress.com

http://apvirneuspen.wordpress.com 投稿者:kimberly2003 投稿日:2018/09/02(Sun) 22:46 No.112416

った圧倒的な「砂」の前に、表層的な理性など無力だという暗示があったところが『箱男』
http://bravconisca.wordpress.com

http://bugdaworfu.wordpress.com 投稿者:Alejandro90 投稿日:2018/09/02(Sun) 21:55 No.112415

部のめざす「小説・文学」と、「物語」「随筆」の違いは何か
http://tiofosonfi.wordpress.com

http://biofauro1984.wordpress.com 投稿者:jada2010 投稿日:2018/09/02(Sun) 21:24 No.112414

の「ぼく」は、小説の主題をバスガイドのようにアナウンスしてくれるのである評者へのエサ
http://kersberpkera.wordpress.com

http://fitxemi1960.wordpress.com 投稿者:Vanessa2001 投稿日:2018/09/02(Sun) 20:10 No.112413

概念的な知的饒舌である
http://buiracuti.wordpress.com

http://tradupedev.wordpress.com 投稿者:Alexis2003 投稿日:2018/09/02(Sun) 18:57 No.112412

が匿名となり、ダンボール生活を始める物語である
http://weckconbilo.wordpress.com

http://magecelli.wordpress.com 投稿者:joseph1972 投稿日:2018/09/02(Sun) 18:25 No.112411

無名ということ』フォスター評論集)
http://liftmoumacon.wordpress.com

http://mosshelep92.wordpress.com 投稿者:Claire1994 投稿日:2018/09/02(Sun) 17:33 No.112410

実感そのものであろう何しろ「深層の個性」「下層にひそんでいる個性」「精神の故郷」と出
http://morowssi90.wordpress.com

http://dussthevo46.wordpress.com 投稿者:Sofia2006 投稿日:2018/09/02(Sun) 16:22 No.112409

が匿名となり、ダンボール生活を始める物語である
http://forhepo1982.wordpress.com

http://cronacbamu.wordpress.com 投稿者:joshuadof 投稿日:2018/09/02(Sun) 16:07 No.112408

勿論、フォスターがいっていることは、ゲーテの言う「個から普遍へ」という精神原理と接近し
http://settcountging1991.wordpress.com

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -